たまたま夕暮れのTVで【本年こそノーベル文学賞は村上春樹か?!】
と、書籍で取り上げられていました。
村上春樹ちゃんの縁の箇所では出店時間にあわせて(我が国期間20事例)
パブリックビューイングまで準備する情緒の入れよう。
昔はよく誌を読んでいましたが、最近ではあまり読まなくなってしまったので、
いっそ邦人が受賞されればいいなぁと思っていました。
なんだかんだ私も気になってしまい、出店時間にはヤフー書籍を立ち上げて確認していました。
結果は残念ながら落選…。
アメリカのシンガーソングライターですボブ・ディランちゃんが受賞したそうです。
100年以外にわたる同賞の歴史の中で、俳優として初めて受賞とのことで、
かなり凄いことなんですね!おめでとうございます!
残念ながら村上春樹ちゃんは落選してしまいましたが、これを機にまた本読みを始めようかなと思いました。
私の土産だと、一番最後に読んだ誌は「質るダディは少食」?みたいな誌でした。
先のダディ上司に貸してもらいました。(あたしは奥さんですが…)
読んだインプレッションは、題名経路でワンデイ一食にすると心にも体調にも健康でイイ!との事。
どんな時でもお腹はすくので、食いしん坊のあたしには稽古は難しそうだ…。
まずは文庫本から本読みを始めようと思います。